取引

リアルタイム為替レート

FX取引において常に為替レートを見ながら、次の戦略をどうするべきかを模索する事は必要です。
今現在の為替レートがどうなっているかというのを現すのがリアルタイム為替レートです。

ほとんどのスタイルが買値、売値とともに、本日中の高値と安値、また本日の始値からの値動きのpipsの数値、また変動率を%で現しています。
為替レートの値動きを時間の経過に沿って記録したものもあります。
インターネットの画面に1分間隔から10分、1時間、1日、1週間の状況を見る事も出来ます。

リアルタイム為替レートをみるだけでは、判断しづらい場合に為替チャートを見て、これまでの値動き、これからの値動きを予想する材料にする場合もあります。
リアルタイム為替レートをみながら、投資戦略を立てます。
取引する通貨によっては、その通貨ペアだけのリアルタイム為替レートを見るだけでなく相関関係のある通貨ペアの為替レートも見る事が大事です。

ある通貨ペアは別の通貨ペアと似たような動きをする場合あります。
また、ある通貨ペアは、相関関係のある通貨ペアとは全く逆の動きをする場合もあります。
それらの相関関係とリアルタイム為替レートを比較して見ながら、取引材料として取り入れてみるのもいいかもしれません。

ひとつの通貨ペアだけにこだわるのではなく、相関関係のある通貨ペアを組み合わせて投資する事で、効果的な投資となる場合もあります。
投資のポートフォリオを様々な通貨を用いて行う事で、分散投資も出来るので、損失も抑えることが出来る場合もあります。

リアルタイム為替レートを見ながら、様々な要素を考慮に入れながら、投資をしていくにしてもテクニカル分析をしても、セオリー通りの売買行動を行っても
うまくいかない場合もあります。
確実に利益を出せるという方法は、ありません。
経験則から少しずつ利益を出していけるよう相場観を養っていくことが大事です。